金スマで話題沸騰!肩こり解消「あべこべ体操」やり方、動画まとめ

abekobeth_

今話題の簡単肩こり解消法!

しかも30秒で解消されます。

やり方はとっても簡単ですよ。

 

 

スポンサーリンク

今日放送の金スマで30秒で肩こりを解消する体操が紹介されました。

その名は「あべこべ体操」です。

「あべこべ体操」って何?

th abekobe 276x300 金スマで話題沸騰!肩こり解消「あべこべ体操」やり方、動画まとめ北洞誠一先生が提唱している体操で、

身体の一部や動かす部分ををあべこべに動かします。

日常生活で行わないあべこべな動きで筋肉を暖めて

筋肉をほぐすことでコリが取れ、体が柔らかくなり

動きが改善されます。

どこでも簡単にできる体操になっていますので

是非肩こりでお悩みの方は実践してみてください。

自分も数回実践しましたが軽くなるのがすぐわかります。

 

 

「あべこべ体操のやり方」

 

youtubeで300万回以上も再生されています。

まずはコチラの動画を見てください。

abekobe 300x183 金スマで話題沸騰!肩こり解消「あべこべ体操」やり方、動画まとめ

クリックすると始まります!

まずは自分の肩こり度をチェックします。

首を反った際の可動域の大きさで肩こり度が分かる

可動域が狭いほど肩こり度は高いです。

 

※動画では解説されていませんが

首を反った際、自分の目線がどこらへんにあるのか

しっかり覚えておいてください。

天井の位置や視界などが体操終了後行うチェックで

より変化がわかると思います。

 

 

■やり方■

 

・目と頭のあべこべ体操

1、椅子に浅く座り頭の後ろで両手を組む

椅子などがない場合は床でもOKです。

 

2、肘を開いたまま背中を反らし頭を上げる、目線は下に

 

3、肘を閉じながら背中を丸め頭を下げる、目線を上に

スポンサードリンク

注意点・呼吸を止めず、力をいれずに!!

回数にこだわらず出来る範囲で行う

頭の後ろで組んでいる両手で頭を押さえこまないように。

軽く添えてあげる程度でいい。

 

・頭と背中のあべこべ体操

1、椅子に浅く座り頭の後ろで両手を組む

 

2、肘を開いたまま背中を丸め頭を上げる

 

3、肘を閉じながら背中を反らし頭を下げる

 

注意点・無理やり頭を押さえつけないよう注意

回数にこだわらず出来る範囲で行う

 

・頭とお尻のあべこべ体操

1、椅子に浅く座り、右手を頭の上に置く

 

2、正面を向いたまま左のお尻を持ち上げる

 

3、上げたお尻側に頭を倒す

 

同様に反対側も、出来る範囲で行う

 

※動画では5回と言っていますが

回数にこだわらず出来る範囲で行いましょう。

 

いかがでしたか?

すごい肩のコリが改善されませんでしたか?

 

番組でも20年肩こりで悩んでいた方も

だいぶ肩こりが解消されていました。

「あべこべ体操」恐るべしです。

こんなんで効くのか!?って疑問に思っている人こそ

実践されることをおすすめします。

 

こちらではでは肩こりの種類など詳しく解説していますので

肩こりにお悩みの方は一度目を通しておくことを進めます。

肩こりでも、病気から引き起こされる危険な場合もありますので!

→→あなたの肩こりの原因は?病気と病気でない肩こりがある←←

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る