ロマネスコ 食べ方、茹で方、保存方法まとめてみました。レシピもあります。

iwasiromanesuko 150x150 ロマネスコ 食べ方、茹で方、保存方法まとめてみました。レシピもあります。

珍野菜「ロマネスコ」

食べ方、茹で方などなど

簡単レシピもあります。

 

スポンサーリンク

 

野菜のロマネスコの食べ方、茹で方などをまとめてみました。

珍野菜のロマネスコ!!

一見あんな形をしているので

どのように食べてばいいの?

どんな調理方法、料理がおすすめ?

などなどロマネスコの食べ方などを紹介します。

ついでに茹で方、保存方法なども参考にどうぞ!

 

レシピ

 

COOKPADのロマネスコ料理ランキング
1位です。

簡単すぎるし、ワインに合う!

そんな晩酌の1品に。

レシピはこちらです。

 

 

2位

超簡単ロマネスコ料理です。

レシピはこちらです。

 

 

3位

イワシとロマネスコの斬新なコラボ。

お洒落な1品です。

レシピはこちらです。

スポンサードリンク

パスタ編

 

1位

色見も良く、そそられるパスタです。

レシピはこちらです。

 

 
2位

大人のマカロニサラダになっています。

レシピはこちらです。

 

 

3位

ロマネスコ&アンチョビの絶妙なコラボが楽しめます。

レストランにでてくるような見た目もお洒落な1品になっています。

レシピはこちらです。

 

 

茹で方

 

まずはロマネスコを切ります。ブロッコリーなどと同じ切り方でいいです。

食べやすい大きさに切る。ロマネスコの芯は縦繊維なので横に切ってください。

沸騰した鍋に水の量の1%の塩をいれてください。

 

※塩を入れることにより、ロマネスコの色見がよくなります。

綺麗な緑色になり、おいしさ倍増です。

 

茹で時間は1分~1分30秒。

 

サラダなどにする場合は2分茹でて下さい。
茹で終わったら、ボウルに出して、冷やします。

 

ここでのポイント
水で冷やさないことです。
水で冷やすことによって水分を吸い、
水っぽくなってしまいます。

そのまま置いておくと熱で変色しますので

ここでは扇風機などで熱を冷まして下さい。

これがおすすめの茹で方です。

 

 

保存

 

収穫後速やかに冷やし、ポリ袋に入れて冷蔵しましょう。

ひとつの房ごとに分けてから硬めにゆでて冷凍保存すると、さっと使えて便利です。

 

4~5日を目安に消費してください。

他にもピクルスにすることで1週間は楽しむことが出来ます。

 

ロマネスコの詳細、種のまき方はこちらから

ロマネスコの育て方、害虫、病気からの対策はこちらから

ロマネスコの味、栄養成分についてはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る