富山第一の田子選手PK職人の進路は?消防士に!?プロじゃないの?

th_tagogk

富山第一の「PK職人」田子真太郎選手!

気になる進路は?

大学進学?プロ?それとも・・・

そんな田子選手の進路が気になる方はコチラです。

スポンサーリンク

富山第一VS四日市中央工の準決勝でPK戦にまでもつれ込んだ試合で「PK職人」田子真太郎選手が見せたスーパーセーブ!

この裏の立役者、田子選手のおかげで決勝戦に進み、見事初優勝に輝きました。

そんなスーパーセーブ「PKを職人田子選手」の動画はこちらです。

th koukousakka  富山第一の田子選手PK職人の進路は?消防士に!?プロじゃないの?

素晴らしいカンと嗅覚ですね。それに勝負強さもありますね!

まさに準決勝の「ヒーロー」ですね!

この準決勝で田子選手の名前が爆発的に広まりました!

小学校5年生からキーパー(GK)一筋でサッカーをしてきたそうです。
高校2年生の春に左膝半月板を損傷し、手術を受けた。

そこから後輩の高橋にGKを譲ったが、カンや嗅覚、読みなどは衰えていなかったのでPK専門になったそうです。

動画でもわかるように田子選手の威圧感がすごいですよね!

そんなPKを止めた時のツイッターでの反応を紹介します。

田子選手が準決勝でPKを止めた時のTwitterの反応!

決勝で2対3で逆転した時のTwitterの反応!

スポンサードリンク

田子真太郎 プロフィール

th tago1 富山第一の田子選手PK職人の進路は?消防士に!?プロじゃないの?

田子真太郎:(たご しんたろう)

生年月日:1995年10月11日

血液型:B型

身長:183cm

体重:75kg

出身:富山県

出身チーム;ヴァリエンテ富山

田子真太郎選手の進路は?

th tagogk1 富山第一の田子選手PK職人の進路は?消防士に!?プロじゃないの?

第92回全国高校サッカー選手権大会の準決勝でスーパーセーブを見せた田子選手!
話題沸騰した田子選手ですが、気になるのは進路ですよね。

あれだけのプレーをしたら、プロのスカウト陣もすこしは気になるところだと思います。

果たして大学に進学するのか?それともプロ?

田子真太郎選手の進路は・・・・

「消防士」です。

なぜ消防士なの?って疑問に思った人もいると思います。

田子選手のこんなエピソードがあります。

中1の時、下校中に火事現場に遭遇した。そこで決死の消火活動を行う消防隊の姿に憧れた。「体を張って現場の最前線で働く姿がすごい」。自身も今春から消防士になる。

こうゆうきっかけで消防士や警察官になる人っていますよね。
男性ならわかると思いますが、絶対かっこいいって思います。

サッカー選手の田子さんも見てみたかったですね。

それでも小さいころからの夢「消防士」になることができてよかったですね。

高校サッカーでは1番になりましたが、消防士としてはまだスタートラインに立った段階なので、これから消防士の1番を目指して頑張って欲しいですね。

消防士の火消し職人目指して頑張ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る